第2次研究協議会  
 
 
期日  10月13日(金)  8時50分〜16時40分  
中心サークル  北広島サークル  
授業者 太田 実穂 (北広島市立東部小学校 教諭)  2学年  
単元名  「 もっと なかよし 町たんけん 」  
全体会場  北広島市立東部小学校  
交流会  市町村レポートの交流(1レポート10分程度)  
実技講習会  昔遊びについて  
   
8:30   8:50   9:00            9:45   9:55          10:35         12:00  13:00                 14:50 15:00        16:30        16:40
受付
 
授業の視点
 
公開授業 移動

休憩


事後研
公開授業について
昼食 交流会
各市町村レポート
休憩 実技
講習会
アンケート記入 整理委員会
 
 
○持ち物  
     上靴    
       
○お願い

後日、駐車場や通行できる道路などをお知らせします。必ず確認してください。

     
  時間にゆとりを持ってお越しください。    
  授業等で使用したワークシートや資料をお持ち下さい    
  (実践資料集を作成します)     

 
公開授業の様子

 今年度は、北広島東部小学校の太田先生に授業をしていただきました。授業では、
「もっと なかよし 町たんけん」という内容で、町探検に行ってわかったことをグループごとにまとめました。友達にわかりやすく伝えるために、お互いに良いところや直したほうが良いところを指摘しあいながら、生き生きと活動していました。

市町村交流と実技研修会の報告


 午後からの市町村交流会では、今年度の研究主題の達成に向けて、各市町村で実践された活動が報告されました。子ども達の気づきの質を高めるための効果的な手立てが多く発表され、有意義な交流会となりました。
 また、実技研修会では、「むかしあそびを楽しもう」というテーマのもと、講師の那賀島先生から、コーチングに関するお話を交えながら遊び方のコツや安全面への注意事項などを教えていただきました。限られた時間の中で、コマ回しや竹馬などの練習をしたり、参加された先生方で遊んだりしていました。