最終更新日  2018年6月8日
.
......     石狩管内教育研究会へ

ごあいさつ
 平成30年度の部会研究がスタートしました。今年度から、新たな研究主題で研究を進めて行きます。昨年度までの4年間(第25・26期)で培った、目の前の子どもの実態に基づきながら、指導内容の系統性を意識して作る授業実践を、今年度からの第27期では、いかにして子どもたちの表現活動に活用させるか、をテーマに、工夫ある授業づくりに取り組んでいただくことになります。部会員の皆様におかれましては、各市町村、各ブロックの授業づくりに積極的に関わっていただき、この研究がより有意義なものとなりますよう、お力添えの程、よろしくお願い申し上げます。

このHPについての
  ご意見ご要望は・・・
  
  新篠津村立 新篠津小学校
 
  金丸 剛輝まで。

  メール送信はこちらから 

第27期(平成30〜31年度)研究主題

「伝え合う力を高める授業の創造」
〜思考力や想像力を養う表現活動の工夫を通して〜

 

平成30度の研究
NEW! 研究計画(年度当初版)
NEW! 年間指導計画枠(Excelブック版) 
NEW! 指導案枠(Word版)
NEW! 研究ガイド(5月発行版:PDF版)  
 NEW! 「6年間を見通した『表現のしくみ』系統表」(文学的教材:2018年度当初版) PDF版 Excel版
過去資料…部会以外の方も、是非ご活用ください。  
平成26年度作成版 学習・指導案用語集
読解指導過程基本型
 6年間を見通した説明的文章教材の「表現のスキル」系統表(2017年度版) PDF版 Excel版
 ★