ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
安全健康 トップページ
平成29年度 安全・健康部会 研究計画

※今年度は2年時研究のまとめの年でしたが、新型コロナウイルスの影響で、
 1年研究計画を延長し、3年継続研究の2年目となります。
研究課題
「子どもたちが安全・健康について主体的に考えることができる実践はどうあるべきか」
※「子どもたちが主体的に考える」というのがポイントになります。

研究内容について
① 安全・危機管理、防災・減災教育、学校環境・環境整備 。

② 食育と健康、体力向上。


研究方法について
 研究協議会の中止を受け、役員会で検討しました。9月1日と別日に理論研修会を行うことも検討しましたが、部会員が管内全域にいることや時数確保等の観点から、下記のように今年度の研究をすすめてまいります。このような状況だからこそ、安全・健康部会として実践を集約することに意義があると考えます。よろしくお願いいたします。

『全員レポート(共同での作成も可)を作成し、レポートは各部会員に配布、紙面交流とする。』
※レポートの様式等については、部会だよりNo1でご確認ください。


フッターイメージ